社長よりご挨拶

syacho-2
代表取締役社長
鈴木 達雄

 当社は、1958年(昭和33年)7月に会社を設立し、これまで多くの方々のご支援とご指導をいただき、地域に密着した食品スーパーマーケットのチェーン化を図り、現在23店舗を展開しております。

 国内において雇用・所得環境の改善が続く中で、政府の各種政策の効果などにより、景気は緩やかな回復傾向が続くと期待されておりますが、通商問題の動向が世界経済に与える影響や海外経済の不確実性、金融資本市場の変動や相次いでいる自然災害の経済に与える影響にも留意する必要があります。
スーパーマーケット業界におきましては、個人消費の一進一退が続く中で、消費の二極化が進むとともに、オーバーストアやネット事業を含め業態を超えた競争の激化に加え、様々なコストの上昇や必要な人材の確保難などにより依然として厳しい経営環境が続くものと予想されます。

このような経営環境のもとで当社は、下記の8項目を重点実施事項に掲げ、今期の目標達成に取り組んでまいります。
・既存店の増床による競争力強化      ・オペレーションの改善による収益力の向上
・人手不足への対応と人時売上高の精度向上 ・競合店対策の徹底
・コンプライアンスの向上と福利厚生の充実 ・粗利益率の向上
・人材教育の徹底             ・イトーヨーカ堂との共同販促の推進

店舗改装につきましては、「白樺店(帯広ブロック)」の大幅な増床を行います。隣りのホームセンターグッドー様の建物を借り受けて、現在の500坪から760坪の売場に増床し、帯広地区では初めて、700坪を超える大型店となります。地域NO.1の売上と品揃えを目指し、お買い物にくるお客様が楽しんでいただける空間と、充実したテナントを揃える準備をしております。増床リニューアルは来春を予定しております。
引き続き「凡事徹底」を行動の基本とし、現地・現場・現品主義の徹底、商品戦略及び出店戦略の具現化、店舗競争力と商品力の強化を図り、収益構造の改善と企業価値の向上に努めてまいります。

代表取締役社長 鈴木 達雄